Jimmy Cliff

Jimmy Cliff

Jimmy Cliff

ジャマイカ出身のレゲエ・シンガー(1948年生まれ)。
本名ジェイムス・チェンバース。

68年発表のファースト・アルバム『ハード・ロック・トゥ・トラベル』がヒットを記録し、
1972年に主演した映画『ハーダー・ゼイ・カム』で世界的な人気を確立。

85年にはアルバム『クリフ・ハンガー』でグラミー賞を受賞。

また、ボブ・ディランをして“最高の反戦歌”といわしめた「ベトナム」を発表するなど、
社会派的な一面も持ち合わせている。

「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」を始め、レゲエのジャンルを超えて愛され続けている。